英国。色々あるけど住んでます。

イギリス生活の日記とか回顧録みたいなもの

季節の行事

ハロウィンの準備 2021

日本でも、というか毎年渋谷界隈を賑しているハロウィンがまもなくやってまいります。イギリスはアメリカほど気合を入れてハロウィンを祝うことはないですが、子供がいるとどうしても逃げられないイベントのひとつって感じです。 上の子が私立ナーサリーに通…

気が早いなぁ

家の掃除と学校の送迎であんまり書けることがないので、買い物に行った時に発見したものの写真を貼り散らかしてみようかと思います。 まだ9月だってのにハロウィンもすっ飛ばしてもうクリスマスが来ましたよ!店員さんが品出しをしてる真っ最中だったんです…

カオス

8月30日は祝日でした。あとはクリスマスまで祝日がないんですが、そんなせっかくのチャンスなのに薄曇りの3連休でして。それでもオットが子供たちとフルに遊べるってことで、頑張ってお出かけしてきました。うちの町の幹線道路に「Chilli Festival」の看板…

義実家方面5

また性懲りも無く釣り堀にやってきました。 今回は前回の反省を生かして釣りには手を出さずに、カフェでお昼を食べるのが目的です。トラウトのフィッシュ&チップス(漁れたて)が食べられるので。 ぱっと見そんなに量がないですが、食べると結構腹持ちがい…

義実家方面2

ってことで、義実家方面にやってきてます。とりあえずジジババとイトコちゃんたちとの交流が目的ですので、楽しいお出かけなんかのメインイベントの予定はまったく立てずにやってきました。まあ、私も20年近く通ってるし、子供たちも年に1度は必ず訪れる場所…

義実家方面1

以前から予定していた通り、義実家へ顔を出しに行くことになりました。通常なら車で4時間ほどの距離なんですが、現在夏休み but 海外旅行は色々規制があるので皆さん国内旅行で大移動を繰り広げてるってことで、ほぼ7時間かかりましたよ… サービスエリアの様…

静と動。

天気が定まらない土曜日、午前中は家族総出でだらだらグダグダして過ごしていたのですが、オットが何を思ったのか「せっかく再開したんだし、子どもらを市民プールに連れて行く!」と高らかに宣言。 現在の運営方法は、予約は必要ないものの1セッションが45…

サンバに合わせて踊り出す

夏休みが始まった途端に快晴。ご近所のお宅では案の定BBQの狼煙があちこちで上がっておりました。風向きによっては「焼畑農法」という単語が頭によぎる感じ。いいけどさ。 天気がいいけど子供らを楽しませるためのプランはない。そんな時に大変お役立ちなの…

爽やかな夏日をお届け。

今日が学校最終日、明日からは夏休み。下の子は普段午後のナーサリーなんですが、先生方も早く帰りたいという配慮なのか、午前中に切り替わりお昼に終了という形になっております。そのおかげで、すごく久々に「午前中に家事を終了させる」というミッション…

運動会

上の子の学校で運動会がありました。19日からロックダウンが全面解除になる予定のイングランドですが、まだその日じゃないので保護者の見学はお断りされちゃいましたけど。 低学年用の小学校での運動会は競い合うことはなく、校庭をいくつかのスペースに区切…

ぶえっくしょい!

ここ数日は「雨が降る降る詐欺」と言いますか、天気予報では降るって言ってるけどどんよりしてるだけで雨が降らないような、降っても一瞬で止んじゃう感じのお天気でした。その前にじゃんじゃか降ってるので庭の草花は大暴れって感じで育ちまくってて、これ…

アメリカ独立記念日

7月4日はアメリカ独立記念日でしたね。その情報をどこぞのゲームから入手したらしい上の子が「Do you know what day is today?(今日はなんの日が知ってる?)」と夕飯の席で聞いてきました。 アメリカがらみとは思ってないのでなんの日かわからず聞き返す…

サッカー観戦仲間

イングランドが健闘しております、EURO2020。7月3日は対ウクライナ戦ということで、オットは前日からそわそわしておりました。ホントは友人宅で一緒に観戦する予定だったんですが、そこのおうちのお子さんの担任の先生がアレに感染してしまい、受け持ってい…

学校の通知表

イギリスの学校は、入学式やら始業式、終業式のような「節目のイベント」みたいなのがありません。で、定期テストってのもないもんですから、日本の通知表のように5段階とか甲乙での成績はつかなくて「国語:字がきれい・創作が得意」「算数:これとそれの理…

連想ゲーム

木曜日は久々に晴れ間が広がるという天気予報だったので大物様を干すべく、朝から洗濯機フル稼働でした。上の子が登校してすぐに庭に出たのですが、近所の女子校からものっすごい悲鳴のような嬌声が鳴り響いてきて靴下を取り落としそうになりましたよ。 どう…

なんか理不尽…

2021年6月21日は夏至ですよ、夏至。ゲシゲシ。日の出が4:41で日の入りが21:25、日照時間が1年で一番長いはずなのに一日雨でどんより薄暗いし。しかも最高気温が13度ってひどくない?オットが「もうだめ…寒い…」とか言ってヒーターをつけるレベルで寒いです。…

移動遊園地の季節です

我が町にようやく移動遊園地がやってきたのですが、日曜はどんより曇り空ではあるものの雨は降らなかったので子供らにせっつかれたってのもあり行ってみました。広場についてみたら、いつも来る人たちっぽいんですけど、なんだか規模が縮小されている気がし…

手に入らないとますます募るこの想い

連日夏日を更新しているイギリス。そうなると日本人としては麦茶が飲みたいんですよ。ところが、最近は「Sencha」「Matcha」たまーに「Houjicha」を大型のスーパーで見かけますが、麦茶は普通のスーパーでは売ってません。パントリーの奥深くから、賞味期限…

イギリスの祝日

日曜日はとっても暖かかったのに、月曜日は朝の段階で小雪がちらつくというなんとも気まぐれなお天気のイギリスです。午後には晴れて空気が冷たいものの日差しはそれなりに暖かかったので、私が食料を調達している間にオットが子供たちを公園に連れて行って…

春のお散歩

ニュースを読んでて、タイトルを見て全然違うものを想像してリンクを開くことってありませんか?今回の私のソレは↓↓↓↓ www.msn.com ”退廃的な生活を送ってる”って何だよ?と思ったらビートルズの・⭐️さんでした。その昔、ホラー漫画で手足の生えたデカダンな…

今日は何の日

何の日かといえば、本日はイースター・サンデーでございます。キリスト復活!なんですけど、子供たちにはどちらかといえばチョコレートの日。 はいっ!どどーん!!例年であればこれにさらにでっかいチョコが3つか4つくらい追加されるんです…今年はコロナで…

イギリス、今夏のトレンドもきっと白。

火曜日はうちの町でも22℃で朝からずっと晴天でした。ロンドンでは24℃を超えたそうで、観測史上3月では一番高い気温だそうです。素晴らしき洗濯日和ですよ。ご近所の家々でも朝から洗濯物が庭ではためいてて、気分はウッキウキです。で、そんな状態なのでうる…

3月14日ーイギリスでは母の日

ホワイトデーに浮かれてすっかり忘れてましたが、イギリスでは3月14日が今年の母の日となっておりまして、「国民の母」である女王様にカードを届けようとウィンザー城まで…行ってませんけどね。 この巨大なお城のどこかにいらっしゃるとは思いますが、それに…

季節はめぐる

ホワイトデーという単語をネットで見かけて、その流れでいろんなお菓子を検索していたらもう真夜中ですよ…日本のお菓子はどれもこれも美味しそうだな、と… 京都のお店のブリュレドーナツってなんですか、あの魔力はっ!あんなん見たら京都に行きたくなるじゃ…

勝手に想像して勝手に不安になってる私

どこで仕入れてきた情報なのか、上の子が「Girl's Day(ひな祭り)ってカラフルなキャンディを食べる日なんでしょ?」と聞いてきました。まずキャンディじゃなくて「ひなあられ」ですからね。そんでもって「ひしもち」なんてのもありますが、メインはお菓子…

バスルームの改装、失敗からの挽回

去年の今頃はお風呂場の改装をしてごきげんさんだったんですよねぇ。1年経って色々と「ああすればよかった」とか「これはやめとけばよかった」なんてことがちらほら出てきている中で、一番後悔しているポイントがありまして… それはズバリ、壁のタイルです。…

オットの価値基準が謎

世の中はどうやらバレンタインだったようですね。うちはもうそういうイベントはやらなくなって久しいのですっかり忘れておりました。私が記念日的なものを忘れるタイプなので。ええ。やたらとチョコ関係の広告だとか記事が目につくなぁ、なんて思ってて、昨…

あ、休むんですね?

来週月曜から学期中の中休み、ハーフタームという親にとっては1週間の苦行が始まります。おやすみ前の授業最終日ってことで、上の子がオンライン授業をしている隙に下の子とゴロゴログダグダしておこうと思っていたのに!Free Screen Fridayとか銘打って、デ…

似たもの夫婦ですから。

寒いと思ったら雪ですよ、雪。The Beast from The Eastが今更きたらしいです。昼前から降り始めて、天気予報では振ったり止んだりみたいな言い方だったのでそのつもりでいたら、お昼過ぎには結構積もってるし。 寒いから家の中からうちの植え込みさんを撮っ…

2021年スタートです。

一応身内?の不幸があったので時節のご挨拶は省略させていただきますね。 2020年は見事に空白のまま過ぎ去っていきましたが、見方を変えればかなり濃密な1年でもあったかと思います。しかしいつにもましてあっという間に過ぎ去った1年でした… で。これを書い…